HOME 製品案内 曲げ金型&システム 規格タイプFA コンベア

製品案内

専用/汎用曲げ金型&システム/ベンディングツール

スリーポイントタイプ専用金型

【スリーポイント金型】高精度・精密曲げ金型
高い繰り返し精度・通り精度を可能にした新しい折り曲げ方式専用金型

基本解説

外側3点で角度を決めるスリーポイント方式では、中央のクッションピンが上下する事により加圧力が3点に均等にかかり高精度の折り曲げを実現しています。
スリーポイント金型

動作説明/仕様

スリーポイント金型概念図 スリーポイント金型概念図
  1. 角度誤差とそりが小さく高精度折り曲げが可能です。
  2. ひとつの金型で鋭角・鈍角・ヘミング加工まで可能です。(金型の種類による)
  3. 上型直剣とグースネックを併用する事によりさまざまな異型サイズ製品加工が可能です。
  4. 板厚0.5〜15mm、角度30°〜180°までカバーし金型の種類が豊富です。
  5. 特殊金型の製作も可能です。
  6. 加工範囲が広いため、金型交換が少なく済みます。

HOME | サイト利用規約 | 個人情報保護方針

ページの先頭へ