HOME 会社案内 設計・開発

会社案内

設計・開発

設計・開発 時代ニーズに合わせた製品開発

東京精密発條では「ばね技術」を活かしたさまざまな設計開発を行っています。 ここではその開発製品の一部をご紹介しています。


高メンテナンス性を追求した、シャトルガードの新方式ワイパー交換
定評の高性能シャトルガード(テレスコカバー)が、新設計・新工法による軽量化、スムーズ、高耐久フリーメンテナンスを達成。消耗品である金属ワイパーブレードは、ビスを使用しないで容易に交換できるQBCワイパーを開発。交換を容易にし、カバー寿命を大幅に延長します。
関連製品: シャトルガードへ

分離式スパイラルを開発
スパルコンFAは、スパイラル同士の接合ができるようになりました。さまざまな長さのニーズにも標準品のみで対応できるため特注が不要。大幅なコストダウンを可能にしました。
関連製品: スパルコンFAへ

厚板用ウイングベンドをラインアップ
驚異のユニバーサルアングルで金型交換が殆ど不要の「ウイングベンド」ダイシステムに、25tの曲げも可能にする厚板用シリーズが完成。従来シリーズのパフォーマンスをそのままに、さらに幅広いニーズへの対応を可能にしました。
関連製品: 厚板用ウイングベンドシリーズへ

HOME | サイト利用規約 | 個人情報保護方針

ページの先頭へ