東京精密発條株式会社
【スパル・コンS30寸法図/仕様】
■スパル・コンS30主要寸法図
■スパル・コンS30仕様

タイプ
全長
L1
全長
L2
n
p
穴数
a
穴数
b
ギアモートル
kW
電 源
搬送速度
m/min
搬送能力
?/min
安全装置
3型
3330
3000
2
1000
6
12
0.4×4P
減速比
(1/50)

200V
(50Hz)2.3A
3.75
10
チップ状
切粉の場合
全タイプ
標準装備
4型
4330
4000
3
8
16
5型
5330
5000
4
10
20
200V
(60Hz)2.0A
4.5
6型
6330
6000
5
12
24
220V
●3型から6型まで6種類のタイプは、駆動部を含め標準化してあります。
※上記標準型以外についてはお問い合せください。

ページの先頭へ
■傾斜使用時の寸法概算表
搬送物投入位置、集積箇所の高さおよび距離等を設定する際の参考にしてください。


○A高さ85mm(一定)はギアモートルの後部と床面との間隔を
 常に50mm前後保つことを前提にしています。

○各タイプの傾斜段階は6型先端の水切板下部と床面との
 間隔Hを基準にしています。

(a)〜(i)は各傾斜段階の水切板下部を示し、a〜iは
 同一傾斜の上面を示します。
 (例) 6型を床面上間隔H=1,400mmで使用の場合
    ・上面の先端高さは 約1,620mm
    ・上面傾斜距離1,500mm位置の高さは 約650mm
    ・水平距離1,500mm位置の上面高さは 約670mm




▲ページの先頭へ


このページを閉じる

Copyright© TOKYO SEIMITSU HATSUJO Co.,Ltd. All Rights Reserved.